設計課長Sのつぶやき

勉強なんて・・・

勉強なんて実は必要ないのかもしれない。社会に出てから本当に必要なのは【解決力】と【創造力】。この二つの能力されあれば社会で生きていける。-林修(予備校講師)-

 

この名言は以下のように続く。

 

『問題が起きた時に解決する能力。既存のモノが通用しなくなった時に新しいモノを創造する能力。

そんな能力・・・最初から持っていれば苦労は無い。そんな人間はほんの一握り。

 

社会において欠かせないその二つの能力を伸ばす為の“一つの手段”として【勉強】や【部活動】・・・【学校】という集団生活がある。』

 

『学業界のトップ』にあたる『東大』出身で、人に勉強を教える職業の人に『勉強なんて実は要らない』って言われると深いですよね。

 

以前の職場で『資格』を人に勧める事があったんだけど、『そんな資格なんか何の役にも立たないやん』と言う意見多数・・・

 

その資格がその人にとって『必要』なのか『必要じゃない』のかは

『その資格を取った人だけが正確な判断ができる』のかなと思う。

 

もちろん、小生はその『資格』を、きちんと取得してから人に勧めましたよ(笑)

ここでつぶやく内容はあくまで“S”本人の主観であり、個人的な想い入れであり、非常に勝手な解釈による「つぶやき」です。
会社の運営や経営方針、経営者の見識などを反映するものではありません(笑)
ページの先頭へ