設計課長Sのつぶやき

  1. HOME
  2. 設計課長Sのつぶやき
  3. 人物別: 吉川栄治

行き詰まりは・・・

行き詰まりは展開の一歩である。-吉川英治(小説家)-

 
人が選択肢を迫られる状況をイメージした時、大抵の人は左右に分かれるY字路をイメージする。
直線と右斜め(左斜め)とはイメージしない。
 
直線ではなく行き詰るから選択肢が生まれて可能性が生まれるのだ。
 
どんな選択肢と巡り合っても自分の決断にも物怖じせず、
常に『挑戦者』で有り続けたいものです。
 

ここでつぶやく内容はあくまで“S”本人の主観であり、個人的な想い入れであり、非常に勝手な解釈による「つぶやき」です。
会社の運営や経営方針、経営者の見識などを反映するものではありません(笑)

人物別

ページの先頭へ