設計課長Sのつぶやき

  1. HOME
  2. 設計課長Sのつぶやき
  3. 人物別: 円谷英二

他人から「できますか?」と聞かれたら・・・

他人から「できますか?」と聞かれたらとりあえず「できます」と答えちゃうんだよ。

そのあとで頭痛くなるくらい考え抜けば大抵のことはできてしまうものなんだ。

                        -円谷英二(特撮監督)-

 

人に与えられるチャンスの数は、生まれた時から決まってるという説。

しかしその与えられたチャンスを、与えられた数全て使い切れるかどうかは

本人の勇気次第。もっと言えば、先ずそれをチャンスだと気付くことが出来なければならない。

 

更にチャンスというものには大抵“タイミング”が重要だったりする。

使おうかどうしようか、躊躇している間に逃げて行ってしまいチャンスではなくなる。

チャンスとは期間限定の商品の様なものなのかもしれない。

一点ものであったり、シーズンが過ぎれば必要とされない電化製品の様に。

 

せっかく与えられた「チャンス」という上限のある権利

そのせっかくの権利をほとんどの人は、その半分も活かせていないのかもしれない。

 

考えるよりまず行動。成功者に共通する思考回路。

 

昨日よりほんの少しだけ勇気を出して、ほんの少しだけでもそうありたいものですね。

 

ここでつぶやく内容はあくまで“S”本人の主観であり、個人的な想い入れであり、非常に勝手な解釈による「つぶやき」です。
会社の運営や経営方針、経営者の見識などを反映するものではありません(笑)

人物別

ページの先頭へ