設計課長Sのつぶやき

  1. HOME
  2. 設計課長Sのつぶやき
  3. 人物別: ノーマン・ビンセント・ピール

人に好かれるのは、人を・・・

人に好かれるのは、人を好きになることの裏返しに過ぎない。

-ノーマン・ビンセント・ピール(アメリカの牧師)-

 

人とのコミュニケーションがあまり得意でない人や、軽度の対人恐怖症的な人に相談された時、

私は“自分に言い聞かせる”様にこう答えます。

 

『相手を好きになる事から始めてみましょうよ』

周りとのコミュニケーションが得意じゃない人は『自分のことを良く思っていなかったら(思われなくなったら)どうしよう…』

という恐怖心から人と話す事に臆病になっている場合があります。

 

それは『相手に自分のことを好きになって欲しい』という気持ちの裏返しなのかもしれません。

だから『何か話して嫌われるくらいなら何も話さない方が…』と、人と話す事を避けてしまうのです。

『好かれる』のではなくて『好きになる』んです。

 

方法は至って簡単。相手の事に『興味』を持てばいいだけなんです。

そうすれば相手の『良いところ』がたくさん見つかって、きっと簡単に『好き』になれます。

逆に『興味がない』相手には嫌な部分しか見えなかったりします。

 

自分の事を好きでいてくれて嫌な気持ちになる人はいませんよね。

少なくとも私はそうです。

ここでつぶやく内容はあくまで“S”本人の主観であり、個人的な想い入れであり、非常に勝手な解釈による「つぶやき」です。
会社の運営や経営方針、経営者の見識などを反映するものではありません(笑)

人物別

ページの先頭へ