設計課長Sのつぶやき

  1. HOME
  2. 設計課長Sのつぶやき

楽しそうに振舞っていると・・・

楽しそうに振舞っていると、いつか本当に楽しくなる。物事に熱中するにはこの手に限る。-デール・カーネギー(アメリカの実業家)-

 

新しい事に挑戦すると必ずやって来る『分からない』という壁。

最初から上手に出来る人間などいてるわけがない。

でも、経験値だけ積み重ねれば誰でもいずれ上手になるのかというと、そうでもない。

『好きこそモノの上手なれ』

好きになり、熱中出来るようになれば自然に上手になって来る。

逆に好きにならなければ永久に上手にはなれないのかもしれない。

『仕事が大好きな人』がビジネスパートナー。

こんな心強いことはないですよね。

海軍に入るくらいなら・・・

海軍に入るくらいなら、海賊になったほうが良い。

-スティーブ・ジョブズ(アメリカの起業家)-

この言葉はジョブズが初代Macの開発中、チームを鼓舞する為に言った言葉。

『どんなものにも立ち向かう反逆者魂を持ってほしい。』

『ムチャクチャをしながらどんどん先に進む冒険好きになってほしい』

『自分たちがしている事に誇りを持ちながら、周りから次々と盗むチームになってほしい』

 

不躾なジョブズの言葉。私にはそれぞれこう解釈できました。

 

長いものに巻かれず、勇気を持って自分の意見を言えるようになってほしい。

常識に捉われず新しいことにどんどんチャレンジしてほしい。

他人(他社)のいいもの、見習うべきものは積極的に取り入れる柔軟性を持ってほしい。

 

そういう『海軍』のような会社・組織・・・世間にはたくさんありますよね。

規律、従順、無難…

 

私にとって自分の会社はまさに『海賊』!

いやいや…別に他人を傷つけたり他人の金品を盗んだりするって意味じゃなく(笑)

生きていくためには・・・

生きていくためには少しのお金と希望があればいい。

-チャーリー・チャップリン(映画監督・俳優)-

何かを始めるのに『軍資金』というものは必要不可欠。

当然それは、その軍資金以上の『値打ち』というリターンを見据えての事

それが個々によって『お金』だったり『時間』だったり『充実感』だったり。

 

人それぞれ見据える『リターン』は違えど、全てに共通して言えるのは…

 

そこに大きな『希望』が存在している事。

『希望』無き場所に人は投資できない。

 

投資とは何もお金だけではないと思う。

『時間』も大きな投資の一つ。個人としての大切な財産の一つ。

 

『希望』を見出せない『場所』に自分の貴重な『時間』という『財産』を

投資し続けたくはありませんね。

 

人に好かれるのは・・・

人に好かれるのは、人を好きになることの裏返しに過ぎない。

-ノーマン・ビンセント・ピール(アメリカの牧師)-

 

人とのコミュニケーションがあまり得意でない人や、軽度の対人恐怖症的な人に相談された時、

私は“自分に言い聞かせる”様にこう答えます。

 

『相手を好きになる事から始めてみましょうよ』

周りとのコミュニケーションが得意じゃない人は『自分のことを良く思っていなかったら(思われなくなったら)どうしよう…』

という恐怖心から人と話す事に臆病になっている場合があります。

 

それは『相手に自分のことを好きになって欲しい』という気持ちの裏返しなのかもしれません。

だから『何か話して嫌われるくらいなら何も話さない方が…』と、人と話す事を避けてしまうのです。

『好かれる』のではなくて『好きになる』んです。

 

方法は至って簡単。相手の事に『興味』を持てばいいだけなんです。

そうすれば相手の『良いところ』がたくさん見つかって、きっと簡単に『好き』になれます。

逆に『興味がない』相手には嫌な部分しか見えなかったりします。

 

自分の事を好きでいてくれて嫌な気持ちになる人はいませんよね。

少なくとも私はそうです。

ここでつぶやく内容はあくまで“S”本人の主観であり、個人的な想い入れであり、非常に勝手な解釈による「つぶやき」です。
会社の運営や経営方針、経営者の見識などを反映するものではありません(笑)

人物別

ページの先頭へ