設計課長Sのつぶやき

  1. HOME
  2. 設計課長Sのつぶやき
  3. 人類の歴史の中で・・・

人類の歴史の中で・・・

2019年8月13日

人類の歴史の中で本当に強い人間などいない。
いるのは弱さに甘んじている人間と、強くなろうと努力している人間だけだ。

-本田宗一郎(本田技研創業者)-

私の周りにも『強いな』と感じれる人たちがいてる。

『強い人』は尊敬に値します。

私は自分を『強い』と感じた事はないけども、
瞬間的に『強がりたい』と思う事は何度もある。

そして『強がる』為に…

多少の知識を入れておきたいと本を読んだり、
技術を習得したいと、ある程度の納得がいくまで反復作業をしたりと…

『自然な笑顔』を作れるように色々と“下準備”をしますが…

その時間はその時間で楽しくなってしまい、
結局当初の目的である『強がりたい』なんて気持ちは忘れて
その作業自体に没頭しちゃうこともよくあります。
でも蓋を開ければ、何だか良い結果が出ることも多い私は
「ま、いっか♪」と楽天的に受け入れて、自分の事を
『ノー天気な幸せ者だ』と思ったりしてしまいます(笑)

『強い人』は性分じゃないですね。
『ノー天気なヤツ』うん、私にはこれの方が合ってそうです。

ここでつぶやく内容はあくまで“S”本人の主観であり、個人的な想い入れであり、非常に勝手な解釈による「つぶやき」です。
会社の運営や経営方針、経営者の見識などを反映するものではありません(笑)

人物別

ページの先頭へ